ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0403.jpg

どうにもBLOGをサボりがちですみません。
今月序盤はそれなりに練習も出来て、久しぶりにustream中継なんかもやってみたりしてました。

しかし先週位から、ふたたび練習量激減状態になってしまっております。
仕事の作業や手続きが若干重なってしまった上に、ちょっと精神的にダメージを受けていたりしたため、練習やBLOGの更新が疎かになってしまいました。
(実は今月は決算月だったりもするんですよね・・・)

毎日、練習時間0分は避けるようにはしているのですが、それでもとても練習と呼べるような内容にはなっていないです。
もうちょっとこうした状況は続きそうなのですが、なんとか頑張って諸々乗り切りたいと思います。





BLOGの更新を怠りながらも、日記のネタとして書きたいなと思っていた事がいくつかありました。
そんな中からまず1つ、気になっていたニュースのお話です。



今月序盤はそれなりに元気に練習していたため、久しぶりに右手指先にも大きめのマメが出来ました。
マメが出来てからも気持ちが乗っていたのでちょっと無理しながら弾いていたら、中にうっすらと血が滲んで、いわゆる血豆になってしまいました。

とはいえ、まあ大した事は無いだろうという事で、いつもの通り指を振り抜く側から針を刺して水を抜いて対応しておきました。
この対応で、いつも通り浮いていた皮はひっついてくれて、マメが破れる事なく今はかなり良いコンディションになってます。



こうしたマメ治療を行っていた後に、先週目にした↓のニュースが気になりました。



南部虎弾が足切断の危機に直面、“素人の生兵法”で豆が大変な事態に。⇒
(10月15日livedoorニュース)



やっぱり気をつけないと怖いですね・・・
この時の南部さんのマメって、文章からするといわゆる水ぶくれのマメとは違うのかもしれませんが、とはいえ僕がやってるのも“素人の生兵法”には違いないですからね・・・

その後の南部さんのBLOGを追いかけてみると、まだ入院中ではあるようですが、多少は良い方向に向かっているようです。
なんとか足や指の切断なんかせずに、元通りの元気な姿を見せてくれるといいですね。
(どうぞお大事になさってください)



ウッドベースを弾いていると、マメとの付き合いはどうしても避けて通れないと思ってます。
となると、最低限消毒はしっかり完璧に行うように気をつけたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1253-1ee2e0ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。