ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
uddobase1

お役立ち度~★

ウッドベースを始めるにあたり、何はともあれ楽器(ウッドベース)を用意しなくてはなりません。
知り合いのバンドマンさんに相談したところ、同じバンドのベースの人が訳有りでかまわなければ1万円で譲ってくれるとのことでした。

訳ありの内訳
1-表板が剥がれて隙間が出来ている
2-ネックのリペア跡が再び折れてきている
3-Fホール部分がゆがんでいる

初心者練習用なので、それでもかまわないと思い喜んでお願いしました。
届いたウッドベースの調整で、早速楽器屋さんに持ち込みました。

クロサワ楽器新大久保本店→

店長さんの話では、1番は修理可、3番は調整は難しいけど練習には問題無しとのことです。
ただし問題は2番・・・
ネックのリペア後が再び折れた場合、基本的にはもうリペアは難しいとのことでした。
しかも、弦を張ったときにさらにネックが歪むため、調律も出来ないと言われてしまいました。

練習用としての使用も難しそうだとの結論です。

・・・残念です。

やっぱり素人の楽器選びは難しいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。