ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061118203147.jpg

突然ですが、人生初のジャムセッションに参加してまいりました。
参加させていただいたのは、池袋「マイルス・カフェ」さんの超超初心者ジャムです。
このBLOGでたくさんの皆さんから、早くジャムセッションに参加した方が良いとのアドバイスをいただき、背中を押してもらった感じです。



感想ですが、やっぱり良いですね。

まず何より、いろいろな楽器の生音が聴けるのが気持ち良かったです。
目の前で聞くサックスや、真横で叩くドラムの音って、スピーカーから流れてくる名演奏にもひけを取らないくらい気持ち良いですね。

それから、たくさんの知らないことに出会えたことが貴重でした。
正直、本日はわからないことだらけで、理解できたことの方が少ないです。
特に理論関係の話しでは、たくさん出てくる横文字の羅列に、始めて海外に行ったときのことを思い出してしまいました。
それでも、演奏の途中でいろいろと出てくるルールらしきものに気が付いただけでも、かなりの収穫だったと思います。
(各ポイントで、何か知らないルールがあることに気が付いただけで、ルールの内容はまだ理解できていません。)

それと、演奏する際の緊張感は、やっぱり心地良いですね。
演奏中には、スポーツの時には決してかかない、すがすがしくない汗をかいてしまいましたが、これもまた心地良いものですね。



ところで実際の演奏ですが、よくわからないままに、「はじめてのジャズ・ピアノ・トリオ」で暗譜したベースラインをひたすら繰り返していました。
そうこうしているうちに、なんとか曲が最後まで終わってくれるといった感じです。
申し訳ないと思いながらも、バリエーションの少ない、単調な演奏を続けさせていただいちゃいました。
それでも、こうして暗譜したベースラインが活かされたのは嬉しいですね。

それにしても参加されていた皆さん、あきらかに上手いんです。
もちろん技術的なことはよくわかりませんが、聞いていてなんだか凄いんです。
謙遜とか、緊張しているからとかではなく、客観的に見て自分との歴然とした差を感じました。
実際、一緒に演奏させていただいたベースの方も、もう7年弾いていると言ってました。
(この人達のことを超超初心者と呼ぶには、絶対に無理があると思うんですけど・・・)

そんな中で恐縮しながらも、演奏させていただけるのはありがたかったです。
本当にまわりの皆さん、ありがとうございました。



これからの練習もしばらくは、ひたすら暗譜して曲数とベースラインを増やしていく方法で、少しづつ自分の中の引き出しを増やしていければ良いなと思っています。
セッションにも、知識と刺激をいただきに、定期的に参加してみたいと思います。



御世話になった「マイルス・カフェ」の皆さん、それから参加者のみなさんどうもありがとうございました。
また是非、宜しくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
初めまして。亜矢って言います(☆д・)ウッドベースではないんですが、ベース初心者です・・・
今雨音薫のタイヨウのうたをベースで弾いています。でもTAB譜とか何も貰ってないので全部暗記なんですが覚えられないのでギターのコードをベースに直していただけませんでしょうか??通りすがりのァホがすいません・・・
2006/11/19(日) 12:32:21 | URL | 亜矢 #rYocxPFA[ 編集]
セッションデビューおめでとうございます。
なんだかドキドキ感と充実感が伝わってきました。


次回の報告も楽しみにしています。
2006/11/19(日) 16:55:57 | URL | 1623 #-[ 編集]
やっぱりセッションって楽しそうですね!
自分はまだドレミすら不安定なレベルなんで
まだまだですけど
いつかそこまで行くぞ!!と思ってます☆
また、感想聞かせてください(^-^)
2006/11/19(日) 19:12:33 | URL | hy #mQop/nM.[ 編集]
おめでとうございます!
いやぁ~すばらしい!!!
とても順調にうまくなられている家主さんをうらやましく思いますよ。ほんとに。
僕も来月のセッションに向けて練習に励みます。
また、僕の失敗談(既に決定)報告しますね。
2006/11/20(月) 16:33:28 | URL | 芯ノ介 #-[ 編集]
セッション良かったですね!それにしても全部暗譜していったというところがすごいです。僕の場合は、「はじめてのジャズトリオ」の楽譜を、別な紙に書いて、譜面台に置いて演奏してました。でも、そうするとどうしてもリズムが遅れます。暗譜して参加したということ自体が素晴らしいですね!
2006/11/20(月) 23:51:32 | URL | koji #-[ 編集]
亜矢様

僕も自分でコードを見てベースラインを組み立てることが出来ません。
「雨音薫のタイヨウのうた」というのも良く知らないのですが、「Good-bye days」という曲とは異なりますか?
(タイヨウのうたの主題歌と書いてあったものですから・・・)
もしもこの曲であれば、バンドスコアが㈱フェアリーというところから525円で出版されていました。
ちなみに、東京の新宿小田急本店10Fの山野楽器さんには置いてありました。
以下HPです。
http://www.fairysite.com/
(TEL:03-5684-3161)
もしも違っていたらごめんなさい。



1623様
hy様
芯ノ介様
koji様

まとめてのお礼になってしまい申し訳ありません。
本当にいつもいつもありがとうございます。
皆さんからの激励のおかげで、本当になんとかセッションデビューを果たすことができました。
今回セッションに参加したことで、これまでの一人練習では見えてこなかった疑問や課題が沢山見えてきました。
今後の上達のためにも、時々セッションには参加させていただきたいと思っています。
どこかのセッションで、皆さんに偶然にでもお会い出来るようなことがあれば楽しいですね。
これからも宜しくお願いいたします。
2006/11/21(火) 09:49:05 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
セッションデビューおめでとうございます。
いい体験が出来たんではないでしょうか?
現場に足を運ぶと今まで見えてなかった事が見えてくるので、いい勉強になりますよね。
自分が初めてライブでステージに立ったときは足に根が生えたようになり、足はガクガクで何やったかさっぱり覚えてない状態でした。
あとでビデオ見てみると直立不動ですごくかっこ悪かったです。
2006/11/22(水) 23:38:01 | URL | Nob #rtkuRLIs[ 編集]
旅行中で知らなかったのですが、初セッション終えられたようですね。いきなりで驚きました。その行動力がすごいです!しかも最後まで弾き通したんですね。おめでとう。最初だから回りとの差を感じるのは当然ですよね。どんな一流プロでも最初は皆同じ経験をしているのです。何だか私まで勇気が出てきました。がんばれ!
2006/11/23(木) 23:47:12 | URL | カンセー #-[ 編集]
Nob様
カンセー様
本当にいつも応援していただき、どうもありがとうございます。
初セッションの際の参加者は10人ちょっとでした。
更にギャラリーも含めた人達から、ソロになった時に突き刺さるような視線を浴びて演奏するのは、かなりプレッシャーですね。
心臓にかなりの負荷がかかっている感じを受けながら弾いていました。
この緊張感の中で、落ち着いてまわりを見ながら、迷子にならずにしっかりとついていけるようになるのにも、かなり訓練が必要そうだというのを感じました。
レベルアップのためにも、また時々セッションには参加してきたいと思っています。
これからも宜しくお願いします。
2006/11/24(金) 09:58:08 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/140-7866a835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。