ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCM_06_05_10_0004.jpg

以前の日記に書いた親指の付根は大丈夫になりました。
しかし、今度は小指側の付根部分(空手チョップで当たるところ)が痛いです。

今までの人生で、こんなに小指を使ったことがありません。
とにかく小指は、弦を押さえる力が弱く、本当頑張って握らないと音がブルってしまいます。

ウッドベース教室の円城寺先生の話では、握力じゃなくて技術だという話しですが、それでも握力さえあれば克服出来る問題のように思えます。
(握力だと明言しているHPも見かけました。)

大学受験の入試科目に握力もありました。
当時はトレーニングで72.5kgまで握力をつけたのですが、どうもこの小指に関しては、握力計を握る力とも違っています。
とはいえ、力で克服出来そうな問題を、力不足で克服出来ずにいるのがなんだか悔しいです。



「小指力」を鍛えたいですね。
コメント
この記事へのコメント
ウッドベースはでかくて重いので、その自重を利用すると力は半分で済みます。
親指は軽くあてがう程度にして、楽器の振動を感知するセンサーの役目をさせるそうです。
ベースの神様、ゲイリーカーはこのようにいってました。
ご参考までに。

とは言うものの、俺も、最初は手こずったよ、はっはっはぁ~~。
2006/05/11(木) 15:04:15 | URL | jettman #-[ 編集]
アドバイスありがとうございます。
センサーの役目ですか・・・
まだひたすらネックを握りつぶしている感じで、とても振動を感知出来るような状態ではなさそうです。
軽くあてがう感覚を、注意して探ってみます。
2006/05/12(金) 12:41:59 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/15-06ce3079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。