ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070108113352.jpg

朝起きてから、1時間ちょっと練習したので、休憩がてらBLOGの更新をすることにしました。

最初の30分くらいは調子よく弾いていたのですが、30分を過ぎたくらいから、なんだかリズムが狂ってきました。
右手が弾き始めよりも弦に強くひっかかってしまい、音を出るタイミングが遅れがちになります。
ひどい時は、指が弦にひっかかったまま、弦を弾けずに音が出ないことすらあります。

空気が乾燥しているせいですかね。
弾いているうちに指先が硬くなってきて、感覚が狂ってきてしまうんですよね。

常に一定のリズムで、常に音の大きさも揃えて弾くのは本当に難しいですね。
上手い人たちはいったいどうやっているんだか不思議です。



ちなみに、今BLOGの更新をしながら、指先に違和感を感じたのでよく見てみると、やっぱり水が溜まっています。(右手中指)

先日、指先が強くなったかもしれないと書いたばかりですが、やぱりそんなにすぐには変わらないですね。
今年もまだまだマメとの闘いが続きそうです。



「Take the A train」も暗譜完了し、お手本CDにもなんとかついていけるようになってきました。
あとはひたすら繰り返し練習よ予定です。

そこで、そろそろ次の曲の暗譜を少しづつ開始してみようかと思っています。
お手本CDを聞く限りでは、わりとゆっくりめなので、なんとかなるのではないかと思いテキストを見てみました。

すると、1小節の音符が確実にこれまでより少ないんですよね。
「これならいける!」と思ったのですが、よくよく見てみると、3拍子の曲です。
(1小節ごとの音符が、少ないのも当然ですね・・・)

これまで、3拍子の曲は挑戦したことがないので、どんな感じになるのかちょっと楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
dk改め、dannychanです。
A train すごいですね。何度も挑戦するのですが、1コーラス位しか暗譜出来ないし、現場へ行くと、途端に何も出てこなくなります。暗譜やコピーがパソコンみたいに簡単に出来るといいですね。三拍子の曲は「Someday my prince will come」ですか?
私もブログを始めました。ジャズやベースの事はあまり書いていませんし、内容も未だナントさんの様に充実していなくて、恥ずかしい限りですが、一度ご覧下さい。
2007/01/08(月) 19:03:25 | URL | dannychan #-[ 編集]
dannychan様
いつもありがとうございます。

>暗譜やコピーがパソコンみたいに簡単に出来るといいですね。

僕も本当にそう思います。
暗譜するまでの間、楽譜をA4コピーして、椅子やピアノに5枚や6枚も並べて弾いている時に、実際に「Ctrl+C」が何度も頭をよぎりました。
最近は、そろそろ三拍子の「Someday my prince will come」の暗譜を開始してみようかと思っている所です。
BLOGもかなり苦戦されたようでお疲れ様でした。
なかなかコンスタントに更新するのも大変ですよね。
昨年末から、僕もBLOGの更新をおこたりがちなので、改めて頑張ります。
では今後ともよろしくお願いします。

2007/01/13(土) 18:19:12 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コピーが出来ない分、コード進行をみて演奏出来る様に、音楽の基礎を学んできました。皆さん書き込まれている通りかと思います。
ブログに関して、こちらにお礼を言わないといけません。というのは、私の残した、URLをクリックして下さる方が有り、アクセスが増えています。私へのアクセスの三分の一が、こちらからです。有難うございます。そしてこちらの人気ぶりに、驚いています。
2007/01/14(日) 18:00:53 | URL | dannychan #-[ 編集]
>コード進行をみて演奏出来る様に
本当に憧れます。
コードだけ見て、自由にベースラインを組み立てられるようになったら、どんなに楽しいんだろうと連日思っています。
これまでは、ただ弾くだけの練習でしたが、ベースラインを組み立てられるようになるためには、覚えなくてはいけないこともたくさんありますね。
ちょっとづづでも前進していきたいと思っています。
dannychan様のアクセス数に貢献出来ているようであれば僕も光栄です。
更新や、レイアウトの変更、ファイルの管理等、結構大変なことも多いと思いますが、BLOGもお互い頑張っていきましょう。(生意気いってすみません)
ではまたよろしくお願いします。
2007/02/08(木) 00:31:22 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/173-467207fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。