ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070124005218.jpg

毎日、本当に写真のネタが無いですね。
今年は指先に気を使っているおかげか、例年よりも指先の荒れが少ないです。
マメ以外で指先を傷めないように、気をつけてます。



先日のよしみ先生からの宿題で、BAG'S GROOVEのベースラインを研究してくるように言われています。
研究といっても、各小節で使われているベースの音が、コードの何度の音で構成されているかを書き出すのが宿題です。

いざ、何度の音かを書き出すとなると、なかなか大変ですね。
紙に、ピアノの鍵盤の絵を書き出して、鍵盤の数を数えながらの作業となっております。

ちょうど半分くらいまで終わらせましたが、本当にたくさんのバリエーションがあるので、理屈を頭で理解するのが大変そうです。



ちなみに練習では、今日から各小節のコードを、1度1度3度3度の音でベースライン作りながら弾く練習を始めてみました。
3度の位置ってなんだか覚えにくいです。
音によって、♭がついたりつかなかったりするので、指板の位置(指の形?)を覚えてしまうまでは、とっさに音を押さえることが出来ないですね。
もうしばらく苦戦しそうな気配です。



本日は、5分間だけ基礎練習も取り入れてみました。
覚えることや、やらなくてはいけない練習が増えてきたので、練習の時間配分も考えないといけなそうです。

絶対的な練習量をもうちょっと増やしていければ一番良いんですけどね。



頑張ります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/183-8884fdc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。