ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070305121204.jpg

先日のマイルスカフェさんのセッションで、ベースソロ以外に指摘された課題が一つと、褒めてもらえた点が一つあります。

まず課題ですが、

「一つ一つの音をもっと長く伸ばして弾く」

ということです。
ベースを始めて間もない頃から、この点について何度も耳にしました。
一時期少し意識して練習していたことはあったのですが、最近はあまり気にしていませんでした。

やっぱり基本なんですね。

ポジション移動無しで同じ弦を弾く時には、ある程度音を伸ばすということも出来ますが、ポジション移動が入ったりすると音がブツブツに切れてしまいます。
今後の練習ではあらためて、音が長くなるように意識しながら弾いてみたいと思います。



褒められた点はというと、

「音が太い」

です。
セッション終了後に、オーナーのマイルスさんから、

「あれならアンプが無くてもいいね。」

と言っていただけたのですが、これは嬉しかったですね。
昨年の11月(前回)に参加させていただいた際に、しっかり弾くことについて指摘されてから、とにかく大きな音が出るように意識して弾きまくっていました。
おかげで連日マメに苦しむことになったのですが、音が大きなことについて褒めてもらえると、マメの潰しがいもありますね。



この調子で次の課題もしっかりと改善していきたいです。



※調子に乗って本日も爆音で練習していたら、早速マメが出来ちゃいました・・・
コメント
この記事へのコメント
頑張っていらっしゃいますね
マイルスカフェ参戦記、拝見させていただきました。頑張っていらっしゃいますねー。自分もトランペットで超超初心者に参加したことがありますが、すごく雰囲気が伝わってきました。

家主さんとコージーさんのブログを拝見したことも手伝って、自分も40代にしてWBを習い始めました。今は、サイレントベースと毎晩仲良くしようとしているのですが、固い弦にすげなくあしらわれ、なかなか良い音がだせずにいるところです。

今後も練習記やセッション参戦記を楽しみにしています。
2007/03/05(月) 23:33:33 | URL | ひらさわ旦那 #K7Ot81AQ[ 編集]
ご訪問ありがとうございます。
トランペットをやっていらしたんですね。
管楽器だと、練習場所が大変ではありませんか??
セッションの際に、思いっきりベースを弾いても、あっさりトランペットやサックスの音にベースの音がかき消されてしまうので、管楽器は本当に練習場所を見つけるのが大変だろうと思っていました。

人生の先輩から、ウッドベースを始めたとのお話を聞くと僕も嬉しいです。
それにしてもあの固くて太い弦は手ごわいですよね。
体力には自信がある方でしたが、今だにあの弦には痛めつけられています。
ひらさわ旦那様の今後の奮闘も楽しみさせていただきますね。
今後ともよろしくお願いします。
2007/03/06(火) 00:08:13 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
トランペットの練習場所は、貸しスタジオです。やはり屋内や戸外では厳しいので、スタジオ入りせざるを得ません。それに比べると、サイレントベースは自宅でOKなので、楽です(笑)
2007/03/06(火) 22:39:55 | URL | ひらさわ旦那 #K7Ot81AQ[ 編集]
練習が毎回スタジオというのは大変ですね。
「練習しよう」と思った時に、すぐに始められる環境でないと、継続するのが難しいですよね。
ウッドベースは大きくて邪魔ですが、なんとか宅内でも弾けるのが助かっています。
自宅でスネアやシンバルの音を出した時にも、あまりの音のデカさにめちゃめちゃ怯みました。
家で弾けるのは本当にありがたいです。
2007/03/22(木) 10:17:24 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/214-85e919da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。