ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070313083213.jpg

近々、またセッションへの参加を計画しています。
今度は、行ったことのないお店にチャレンジしてこようと思っています。

ただ、一つ重大な問題があります。
セッションで弾ける曲が限られているんです。



これまでの練習では、はじめてのジャズ・ピアノ・トリオに収録されている曲を、ひたすら丸暗記してきました。
これまでに覚えたのは7曲です。

ところが、まったく聞いたことのないアドリブに合わせて演奏するとなると、すぐに弾けそうなのはBAG'S GROOVEと枯葉くらいです。
その他では、SUMMER TIMEとTAKE THE 'A'TRAINが、もしかしたらなんとかなるかもしれないといった感じです。
残りの曲に関しては、延々とアドリブが続いた際に、ベースラインを弾き続けるのが出来なそうなんですよね。

テーマの後のアドリブ部分の始めに戻れなかったり(どこまでがテーマかが、いまいちわかっていない)、普通の4拍子で刻むベースラインがほんの少ししか入っていなかったりなどなどの問題があります。
そのため、実際にセッションで弾くとなると、上記の本当に限られた曲だけになってしまいます。



とりあえず曲数を増やすのであれば、Fのブルースで、BAG'S GROOVE以外の曲のテーマだけ覚えてしまうというのが、手っ取り早いかとも思っているのですが、どうなんですかね。

セッションへの参加って、最初は本当にハードルが高く感じますね。
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
相変わらず頑張っていらっしゃいますね!
ずいぶん上達しているようでなによりです。
セッションも着々と数をこなされているようですし。すごいですね。
僕も今年に入ってから2回だけセッションに参加してきました。
が、実は僕も弾ける曲は、『BAG'S GROOVE』と『枯葉』だけなんです・・・と言っても僕の場合本当に弾ける曲がこの2曲だけなんですけど。(家主さんはもうずいぶん色んな曲弾けるんですね。)

だた一つ思ったことなんですけど、『BAG'S GROOVE』って曲はFのジャズブルースのコード進行になっていますので、ベースの場合はテーマに関係なくそのまま弾けばどんな曲でも弾けてしまうんじゃないんですかねぇ。(テーマ部分は2ビートで弾くとか。。。)・・・って、ごめんなさい。僕はロック出身ですので、安易に考えすぎているのかもしれません。これまで3コードのブルースしか知りませんでしたし、ジャズ超初心者ですので、間違ってる可能性大ですが、恐らく×3そんな感じで大丈夫じゃないでしょうか。。。
憶測で物を言ってすいません。
2007/03/13(火) 15:25:13 | URL | 芯ノ介 #-[ 編集]
お久しぶりです!
本当に、地道にがんばっている姿に感心させられます。僕のブログにリンクを貼って、時々除きながら、もうじき追い越されそうな感じですよ(笑)。僕は50代に入ってからウッドベースを始めましたが、ナントハウスさんは、まだまだお若いから、これから楽しみですね。

さて、ブルースについては、芯ノ介さんの言うとおり、基本的にはどの曲も同じ進行でカバーできますね。ただ、僕は個人的にはブルースが苦手です。あまりにも同じ進行なのですぐにワンパターンになって、いつも自分で自分の演奏に飽きてしまうんです(;_;)
2007/03/14(水) 23:42:24 | URL | koji #-[ 編集]
WB3週目のひらさわ旦那です。
普段は、TPで初心者向けセッションに参加しているのですが、そこは、課題曲がC Jam Blues、Now's the time(bagsと同じくFブルース)と枯葉の3曲なので、家主さんの今のレパートリーでも、かなりイケるように思います。mixiのコミュニティで、おおむね月1回、日曜日の12時から渋谷で開催されているイベントですので、もし興味があるようでしたら、詳細をお知らせしますよ。
2007/03/15(木) 07:06:32 | URL | ひらさわ旦那 #xJBYgBVo[ 編集]
芯ノ介様
テーマ部分も、別に気にせず同じのを弾いてしまえば問題無いんですね。
実際に僕も他のFブルースの曲に合わせて見ましたが、それほど違和感が無いように思いました。
丸々Fブルースのベースラインが使えるとなると、一気に幅が広がった感じがしてちょっと嬉しいです。
先日僕もロックのブルースのコード進行について少し教わりましたが、ジャンルによって随分違ってしまうのに驚きました。
出来ればロックの曲にも合わせられるようになってみたいものですが、なかなかいろいろ覚える余裕が無い(身も心も)のが残念です。


koji様
もう50代でいらしたんですか!
昨年1月から始めたとお伺いしていたと思いますが、既にライブも経験されて凄いなと思っていました。
こんなに人生の先輩が、精力的に活動なさっているのを聞くと、僕も励みになります。
もっともっと頑張らなくては駄目ですね。
ちなみに、僕は学生時代、桜上水と烏山に住んでいました。
学校が下高井戸だったんですよね。
世田谷区と聞くと、今でもなんだか懐かしく思います。


ひらさわ旦那様
セッションの情報をどうもありがとうございます。
ただ、日曜日の時間というのが、調整が難しそうなんです。
せっかくご紹介いただいているのに申し訳ありません。
ところで、練習を始めて1ヶ月位って、指先以外にもいろいろな所が辛くないですか。
僕は左手の手の平(親指のつけ根部分)が、とにかく辛かったのを覚えています。
(思わず自分の日記を読み返してしまいました。)
左手の手の平については、今でもすごく辛いんですけどね。
なかなか力がついてくれないのが歯がゆいです。
2007/03/22(木) 10:38:12 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
はい、話をそれますが、僕は世田谷の烏山中学の出身なんですよ。僕が中学1年のとき、東京オリンピックが開催されましたから、もうず・・・・っと昔のですが。
2007/03/24(土) 15:06:09 | URL | koji #-[ 編集]
自分の場合、指先の痛みやマメには、さして悩まされずに済んでいるのですが、左手の指先が、ちょうど弦があたる部分が横一直線に痺れていて、その状態が1か月続いています。痺れているから、痛みを感じないだけかもしれませんが。

不思議と右手の指先は大丈夫です。昨日、のべ3時間くらい弾いていたのですが、マメや熱さは出ませんでした。それよりも、左手の親指が腱鞘炎っぽい感じです。というわけで、今日はクールダウンの日(苦笑)


2007/03/26(月) 21:05:24 | URL | ひらさわ旦那 #-[ 編集]
koji様
僕は大学1年から3年まで、芦花公園の駅前(徒歩30秒くらい)の所に住んでいました。
烏山中学校って、最近校舎が新しくなっていませんか??
なんだか赤い建物になったのを最近見かけた気がします。
この辺、なんだかとても懐かしいですね。

ひらさわ旦那様
>指先の痺れ
これ、すごくわかります!
僕も最初の半年くらい、やはり指先の痺れを感じていました。
小学校で習った、職業病で紹介されていた林業の人達(チェーンソーで腕が痺れた状態になる)をいつも思い出していました。(笑)
のべ3時間って、随分練習されていますね。
なんだか刺激になります。
(僕も頑張ります。)

2007/03/28(水) 11:47:51 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/220-528160b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。