ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070327095233.jpg

よしみ先生のレッスンに出かけてきました。

今回は運指を中心に教わってきました。

これまで、

左手の人差し指1本で弦を押さえながら、ポジション移動を繰り返す。
左手の小指で出す音を、1音づつポジション移動する。

こういった動きを、何も気にせず行っていました。
↓みたいな動きです。

G弦でレ、ド、シ、ラ⇒小指、人差し指、人差し指、人差し指
G弦でラ、シ、ド、レ⇒人差し指、小指、小指、小指

これでは駄目だと教わりました。
なるべくポジション移動を少なくするのが良いとのことです。
上記の例でいくと、

G弦でレ、ド、シ、ラ⇒小指、人差し指、小指、人差し指
G弦でラ、シ、ド、レ⇒人差し指、小指、人差し指、小指

こんな感じだと思います。
なるべくポジション移動を少なくすることで、音も合いやすいとのことでした。



右手についてもいろいろと聞いてきました。
8分音符のフレーズの音が、なかなか綺麗に出ないんですよね。

よしみ先生に見ていただいたところ、まだまだ右手に力が入りすぎているとのことです。
力を抜いた弾き方を覚えるために、2つアドバイスをもらいました。

1- いつもより早いテンポで弾く
2- 長時間弾き続ける

この2つで、力の抜けたフォームになるとのことでした。
お手本で演奏を見せていただいたのですが、はちゃめちゃ早いフレーズを、人差し指1本で普通に弾いてしまうんですよね。

「早く」と「長く」・・・
頑張ってみます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/231-b59974a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。