ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCM_06_05_25_0001.jpg

4拍子でも、1拍を更に細かくわけてリズムを刻むというのを教わりました。
ブルースやゴスペルなどは1拍を3つに分けたリズムが多いとのことです。

↑写真、4拍子なんですが1小節を、

タン タン タン タン

で考えているとリズムを刻めません。

タタタ タタタ タタタ タタタ

で考えなくてはいけないとのことでした。
音を入れてみると、(ヘ音記号の楽譜です。)

F??休休CC??休CC
(3文字で1拍/全部で4拍)

になります。
僕の書き方がわかりにくくて申し訳ないのですが、このリズムって頭で1拍を3つにわけて「タタタ タタタ・・・」と考えていないと弾けません。
上手い人はきっと自然にこのリズムが刻めてるんですよね。



体に染み込むように頑張ります。


(文字で表現するのも難しいですね。言いたいこと伝わってるかなぁ・・・)


?6月2日追記?
「参考HP」カテゴリーに楽譜記号のHP(Archive of Midi)へのリンクを追加しました。
n連譜という記号が1拍をn等分する記号です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/38-31243a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。