ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071204131855.jpg

以前からよしみ先生に指示されていた、3度と5度のポジションを押さえる練習を、先週からコンスタントに取り入れています。
メトロノームを60にセットして、適当な曲のコードだけ見ながら、1度3度5度C(クロマチック)の音を押さえる練習です。

未だにいろいろな曲を、初見で弾くことが出来ない原因の一つが、この練習を行っていなかったことにあるのは明白です。
というわけで、先週からは一日20?30分程度、この練習を行うことにしてみました。

ようやく、テンポ60であれば、1度3度5度Cの音を間違えながらもいくらか押さえることが出来るようになりつつあります。
ところが、これを1度5度3度Cに変えてみると、まったく出来ません。

この練習、本当につまらなくて眠くなるのですが、地道に続けるしかなさそうですね。
もうしばらくは、頑張ってみるつもりです。



ところで、↑練習を行う時には、適当にJAZZ STANDARDS(青本)から曲を選んで弾いています。
最近はFly me to the moonを使っていたのですが、この曲、♯も♭も無くて、コードもシンプルですよね。
Bye Bye Blackbirdの次はこの曲に取り組んでみようかと思っています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/412-28fea06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。