ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080123004412.jpg

ウッドベースを弾くようになってから、かなり頻繁に爪を切るようになりました。
右手で弦をはじく際に、爪で指板をひっかいてしまうのがすごく嫌なんですよね。
別に変な音(黒板をひっかくような?)がなるわけでありませんが、ひっかくとゾクッとしてしまうんです。



もともと爪が薄くて平らなので、ひっかけたりすると、すぐに折れ曲がってしまいます。
爪が多少薄くても、指に沿って丸くアーチ状になっていれば強度が増すと思うのですが、本当に平らなので、プラスチックの下敷きが曲がっちゃうみたいな感じなんです。
(曲がるともちろん痛いです。)

おかげで、爪が全部はがれるということはまずありませんが、缶ジュースの蓋を爪で開けるなどといったことは一切出来ません。

こんな軟弱な爪なので、ちょっとでもひっかかると尚更不快感を感じてしまうんだと思います。



というわけで、本日も爪を切ったのですが、深く切りすぎました。
右手も左手も、練習で弦を押さえたりはじいたりしていたら痛くなってきました。

こまめに切るのは良いとして、深爪には注意ですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/446-84e52526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。