ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080222220116.jpg

最近の練習は、コード譜を見ながら、1度と3度と5度とクロマチックの音を使ってベースラインを弾く練習と、ベースソロの練習の2つが中心です。

コード譜を見ながら弾く際ですが、1小節にコードが1つだけの所と、2つある所がありますよね。(3つ以上はまだ出てきていません)
この違いにかなり苦戦しています。

コードが1つだけの小節から、コードが2つある小節に移る際は結構なんとかなるんです。
ところが、2つから1つに移る時は、簡単に間違えてしまいます。

4/4拍子なので、4ビートで1小節に音を4個づつ入れています。
コードが2つある小節から、コードが1つだけの小節に移っても、2つ音を入れただけで、次の小節のコードを弾き始めてしまうんです。
特に、1小節にコードが2つある小節が何小節か続いた後に、1小節にコードが1つの小節に移る際は、ますます間違えやすくなります。



まだまだ、コード譜をみながらベースラインを弾くには、あまりにも余裕が無いんです。
弾いている小節の3つ目の音を鳴らしながら、ようやく次の小節のコードに目を移せるといった状況ですね。
こんなに余裕が無いので、コードの数の変化に対応しきれないみたいです。



こんな感じでかなり苦戦しています。
ただ、以前はテンポ70位でいっぱいいっぱいだったのが、最近はテンポ105で練習出来るようにはなってきました。
確実に進歩はしているようなので、少しづつ余裕をもって音を出せるようになっていきたいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/467-fc2ac173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。