ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080312224720.jpg

昨日、慣れない歌を無理やり歌っていたせいか、本日もちょっとノドが痛いです。
更に、軽い頭痛もあるのですが、これって風邪ですかね・・・
本日は暖かくして早めに寝ることにします。
(改めて昨日の録音を聞いてみましたが、本当に聞き苦しい歌ですね・・・)



昨日は3拍子のリズム練習中心でしたが、本日は4拍子でもメトロノームを1小節に1回しか鳴らさずに練習してみました。
普段は2拍4拍で鳴らしていましたが、本日は4拍目だけでチャレンジです。
(モリ@ベース様、連日貴重なアドバイスをありがとうございます。)

最初のうちは、少し遅れ気味になってしまいました。
4拍目のメトロノームの音を聞いて合わせてしまうので、どうしても遅れてしまっていたようです。
それでも、昨日までの3拍子の練習と比べると、かなり早い段階で慣れることが出来ました。

これまで3拍子の曲を、長いこと練習していなかったのに比べて、4拍子は毎日弾いていましたからね。
やっぱり体も4拍子の方が慣れているみたいです。

それでも、2ビートから4ビートへ移った直後や、逆に4ビートから2ビートへ移った直後などはリズムが狂ってしまいますね。



相変わらず音叉を持ち歩いて、夢の絶対音感習得を目指していますが、リズム感とやらもなんとか身につけたいですね。
音叉携帯のような、普段から手軽にリズム感を養えるような作戦って何か無いですかね・・・
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。いつも練習熱心さには頭が下がります。m(__)m見習わなくては(^_^;)
楽器を持たずにレッツ・クラップ・ユア・ハンズ!又は膝上で拍子を取りませう。
先般コメントしたメトロノームを用いた一連の練習を楽器が無い時や楽器を弾く前に手を叩いたり、膝を叩いたりしてタイムキープ練習をしてください。

>ところで、失礼ながらいらん心配ですが、弦はいつ頃替えられましたでせうか?古くなって弦が死んだ状態になると音の張りや伸びが失くなり、テンションもキツクなってピッチも合わせづらくなります。練習/演奏にも支障をきたす場合も有ります。
一般的な交換時期は半年~長くても2年程度です。
Jazzのピッツィカート用でしたら、まず、金属音と荒っぽい勢いのあるサスティーンの長いスピロコアが定番。また、胴鳴りする感じで反応の早いヘリコア(オーケストラ/ハイブリッド/ピッツィカート)。また、新素材ナイロン弦でガットぽい感じで押さえるのが楽チンのオブリガード。この辺りが定番です。(^_^;)
2008/03/13(木) 01:04:04 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
>レッツ・クラップ・ユア・ハンズ!

了解しました。
ここのところ、携帯の音楽プレーヤーが使えずにいるので、まずはこれをなんとかして、街を歩きながらでもリズム練習が出来るようにしたいと思います。

弦の件ですが、仰るとおりG線以外は2年間そのまんまです。
昨年末あたりから交換しようと思いつつ、ずるずると時間が過ぎてしまっています。
ちょうど丸2年になりますし、良いタイミングなのでいい加減さすがに交換しようと思います。
それにしても、ウッドベースの弦って値段がはりますね・・・
2008/04/03(木) 11:41:50 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/482-44095abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。