ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080322000035.jpg

本日は、なんだか体がだるくて、今一つ練習に身が入らない感じでした。
ちょっと弾くと、ため息のような深呼吸をして、また弾くといった繰り返しです。

やる気がでない時は、メロディを弾いてみるのもいいといったアドバイスを以前にいただいたので、青本のメロディを弾いてみましたが、単調でやっぱりつまらないです。



そこで、1時間ちょっと普通に練習した後、最近まったく取り組んでいなかった耳コピーをやってみることにしました。
それも、普通のベースラインでは気持ちが萎えていて気が進まなかったので、ウッドベースを始めた直後に手をつけたけどまったく太刀打ちできなかった、ベースソロをコピーしてみることにしました。

この曲、なんだか素敵だなぁと思って、一昨年の夏頃に一度手をつけたことがあったのですが、当時はまったく聞き取ることができませんでした。
更に、楽譜もまったく書けなかったので、記録すら残すことも出来なかったのを覚えています。

ところが、本日いざ取り掛かってみると、なんだか結構わかるんです。
もちろんわからない部分もところどころ出てはきますが、大筋で「こんな感じ」といった具合に、楽譜に直せていけました。
おかげで、今一つ練習に集中出来ていなかったのが、耳コピーを始めたことで一気に集中出来て楽しくなりました。



音がわかったのは、もちろん耳が慣れてきたということもあるかもしれないです。
(音叉は続けてますが、これもちょっとは効果があるんですかね・・・)
だけどそれだけでなく、音を予想できるようになったことも大きな要因だろうと思いました。

結局1時間ちょっとウッドベースで音を確認しながら耳コピーをして、16小節も(?)楽譜に直すことが出来ました。



本日はやる気が出なくて耳コピーをしてみたのですが、せっかくなのでこの曲はコピーしてしまいたいですね。
(全部コピーしても、2分位しか無いんです。)
というわけで、明日も続きをやってみようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/488-c0b7bff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。