ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080524181110.jpg

本日の夕飯の時にあった、michiさんとの会話です。

michiさん:
万が一、指を怪我して切断とかなったらどうするの?私は歌に転向しようとか思うかもしれないけど、あなたの歌は桁外れに下手だからねぇー・・・。

家主:
やっぱり俺の歌って、普通以下っていうレベルだよね??

michiさん:
そうだね。



↑の会話に、一切笑いはありませんでした。
本当に素の言葉として出てきたみたいです。
(わかってはいるつもりですが、あまりにも冷静に言われてしまうと、ちょっと傷つくなぁ・・・)

今更ボーカルとかを目指すわけではありませんが、こうして音楽に取り組んでいるのですから、せめて人並み程度にはなってみたいですね。





本日の練習時間は40分。
スケール練習を20分と、ウッドベースを使ったソルフェージュを20分で終了になりました。

先週はしっかり練習できていたのに、今週はスタートからつまづいてしまいました。
明日はもうちょっと時間をとれそうなので、挽回とまではいかないまでも、なんとか90分くらいは練習時間を確保したいと思っています。



ところで、2?3日前の日記にも書きましたが、音が離れると、聴音もソルフェージュも、どちらも苦戦します。
写真は本日取り組んでいたソルフェージュの一部ですが、このドからファというのがまったく出来ませんでした。

ただでさえ音が離れているので厳しいのですが、間に休符が入ると、更に難しいですね。
頭の中の音色データが、休符で休んでいる間に急激に劣化してしまうようです。

こういう感覚(音感?)って、歌の上手い下手とも関係あるんですかね・・・



地道に鍛えなくては駄目そうなので、本日もちょっとだけ(10?15分くらい)聴音をやってから寝ようと思います。
コメント
この記事へのコメント
たとえ片腕になったとしてもこういう人もいますよ。
http://jp.youtube.com/watch?v=Lj6-gohzsaE
片腕のベーシスト、ビル・クレメンツ。
彼は事故で右手を失いましたが左手一本でベースを弾いています。
また、デフ・レパードのドラマー、リック・アレンも事故で片腕を失いましたが今もドラマーとして活躍しています。
音楽には無限の可能性があります。
2008/05/29(木) 00:20:14 | URL | Nob #B2MbWE6U[ 編集]
Nob様、いつもありがとうございます。
映像を見て、衝撃というかショックを受けました。
軽い気持ちで文章にしてしまったのですが、本当に音楽の無限の可能性を見せてもらった思いです。
真摯に情熱的に音楽に取り組んでいる人達がいるということを、改めて思い知らされました。
幸いな事に僕は五体満足なわけですが、現状に甘えずに、改めて真摯に音楽に取り組んでいきたいと思います。
どうもありがとうございました。
2008/05/29(木) 00:34:22 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/535-1deb77aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。