ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080624010818.jpg

先日久しぶりに自分の演奏を録音してガッカリした事もあり、改めて曲にあわせて弾く練習というのも積極的に取り入れていくことにしました。

最近はCDにあわせるとしても、リズムを気にするということがほとんど出来ていませんでした。
とにかくアドリブでベースラインを弾けるようするために、ひたすらコード譜を目で追いながらベースラインを紡ぎ出すことばかりに集中していたんです。

今の僕にとって、アドリブでベースラインが弾けるようにすることが重要な課題であるのは間違いありませんが、それ以前にベースってリズム隊ですもんね。
先日の録音を聞いて、心地良いリズムを刻むということを、あらためて考えていきたいと思いました。



・・・となると、必死にコード譜を目で追いながらの練習とは切り離して練習メニューを組み立てる必要がありそうです。
というわけで、以前に覚えていたベースラインを、CDにあわせて弾く練習というのを久しぶりに行ってみました。
ベースラインの組み立て自体は気にせずに、ひたすら気持ちよくしっかりとリズムに合わせる練習です。

ところが、覚えていたはずのベースラインが出てこないんです。
Fのブルースや枯葉は時々弾いていたのですが、酒バラやI'll close my eyes、ByeBye blackbirdなど、ここ1ヶ月くらいほとんど弾いていなかった曲については、すっかり忘れてしまっています。



何度か楽譜を見ながら弾いて、I'll close・・・はそれなりに思い出しましたが、ByeBye blackbirdなどはまったく駄目でした。
結構な回数弾いていたと思うのですが、忘れてしまうのは簡単みたいです。

やっぱり、偏った練習というのは良く無いですね。

明日からは、以前に覚えたベースラインというのも少しづつ復習で取り入れたいと思います。
それと、なるべく自分の演奏を録音するというのもマメに行いたいですね。



必要なメニューがどんどん増えますが、頑張ってみます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/554-1bdba46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。