ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080625225540.jpg

本日、いろいろとお世話になっている近所のおばさんの所に届け物をしてきました。
おばさんは、ナントハウスの前をよく歩いて通るのですが、その際にベースを弾いている音が聞こえるようです。
そのおばさんから、以下の質問をされました。



「あなた、ベースだけ弾いていて楽しいの?
東京フレンドパークのクイズでベース音だけ流れるのがあるけど、
あれだけ弾いているわけでしょ。
それで楽しいわけ??」



なるほど・・・
たしかにあのクイズのベース音だけだと、ちっとも楽しそうに思えないのも理解できるような気がしました。

だけど・・・、楽しいですよね。
なんででしょうね・・・

最近は、日常何気なく口ずさむ曲も、ベースラインの事がほとんどです。
CDを聴いていても、気がつくとベース音に集中している事が多いです。
なんだかそれでも結構楽しいんですよね。

だけどメロディよりもベースラインを聞いてしまうのって、ちょっともったいない気がしなくもないです。
そういえば、曲のタイトルを言われて、曲頭のベースラインはパッと浮かんできても、肝心のテーマが浮かばない事が結構あります。

↑文章にしながら、今も酒バラのメロディがすぐに出てきません・・・あれっ??
これはこれで、ちょっと問題ありですね。
(やばいっ、本当出てこない・・・、ベースラインと曲頭のコード進行は出てくるのに・・・)





ところで、昨日まで練習時間を確保出来ていない事にストレスを感じていましたが、本日は満喫しました。
↓本日の練習時間です。

ベースを弾く練習/130分
宿題のベースライン作り/110分
合計4時間!

このくらい出来るとなんだか満足ですね。
本日は安心して寝れそうです。



・・・っと言いたいところですが、本当に酒バラのメロディが出てこないので、むずむずしてます。
寝る前に今から確認しておきます。
(何故?!これは問題ですね・・・)
コメント
この記事へのコメント
あー、身に覚えがありすぎますね>ベースラインは浮かぶもメロディー浮かばず

楽曲のメロディーを軽く口ずさみながら(あるいは鼻歌でもOK)ベース弾くといいですよ。最初は難しいかもしれませんけど、慣れてくるとより良いベースライン作りにも大きく貢献しますので。なにより練習も更に楽しくなること請け合いです、一度お試しを。
2008/06/26(木) 21:41:40 | URL | いまいゆ #3un.pJ2M[ 編集]
ベースラインの構築にメロディーラインは必要です。(^O^)
よくベース等のパート譜でコードのみ書かれている場合が有りますが、 一応のベースラインはもちろん出来ますが、メロディー、特にヴォーカルの場合は関連付けが難しく、歌いにくい事にもなりかねないので出来るだけ、Cメロ譜面は頂きたいです

アドリブ(ベース)ソロの構築にもその曲のメロディーは不可欠です。
2008/06/26(木) 22:37:08 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
いまいゆ様

ベテランさんでもこういった事があると聞いて安心しました。(安心しては駄目?!)
このコメントをいただいた後から、早速歌いながらベースを弾く練習に取り組ませていただいています。

それにしても難しいですね。

頭に浮かべて、口から出しているフレーズと違う音を弾く、なんとも単純な事ではありますが、体(指)が声や頭の中にひっぱられてしまいます。
最近になって、ようやく1度5度や1度3度の2ビートであれば、少しづつ弾けるようになりはじめました。
(もちろん、繰り返し練習した曲だけです)

とはいえ、この一人カラオケ奏法をなんとしても身につけたいと思っていますので、これからも続けていきたいと思います。
どうもありがとうございました。





モリ@ベース様

>関連付けが難しく・・・

メロディを浮かべながら、メロディに関連付いたベースラインを構築する・・・
なんとも難易度の高そうなお話ですね。
でも、たしかに自分でベースを弾いていて、「ここは上っていくより下がっていく方がフロントのメロディにあっているのでは?」といったような事を感じることが時々あります。
これを、実際に音を出してみてから感じるのではなく、事前にイメージしながらベースラインを構築してしまうわけですよね。
もう、本当に職人芸のようです。
今すぐにこの領域を目指すのはあまりにも厳しいですが、一歩づつ近づいていきたいですね。
そのためにも、まずはメロディを歌いながらベースラインを弾けるように頑張ってみます。
どうもありがとうございました。
2008/07/25(金) 10:16:33 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/556-a8c7d644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。