ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080702205037.jpg

昨日おとといと、あまり練習できていなかったのですが、本日挽回しておきました。
2時間ちょっと弾いたあとに、ファミレスで更に2時間お勉強です。
(さすがに遅くなりすぎました・・・)
最近は近所のファミレスでお勉強が結構お気に入りになってきました。

ファミレスって、勉強している人が結構いますよね。
本日は、僕の両隣りに座った人達が、両隣りともに勉強していました。

その人達の勉強しているテキストが目に入ったのですが、左側の人は国語(古文?)のようでした。
右側の人はよくわからない大学か何かのテキストだったようです。

その間で、一番おっさんの僕が開いていたのは、「WAKUWAKU調の勉強ドリル」です。
大きな文字で、漢字には全てふりがながふってある、完全に小学生用(幼児用?!)のテキストです。
きっとまわりからしたら異様な光景ですよね。

とはいえ、今の僕にとってはこのテキストでも十分やりがいがあります。
問題もけっこう間違えたりしていますしね。



このテキストを終えてから一般的なジャズの初心者用テキストに進みたいと思っているのですが、本当に役に立つかどうかを念のためmichiさんにみてもらいました。
michiさんの話では、覚えておかなくてはいけない基礎の基礎なので、一般的なテキストに進む前には良いと思うとのことです。
やってもまったく無駄になってしまうようでは悲しいと思っていましたが安心しました。

恐らく、あと3?4時間で1冊完了できると思うので、早く終えて先に進みたいですね。
(さすがにファミレスでこのテキストを開いているのは、ちょっと抵抗があります・・・)



ところで、変ハ長調って・・・
ロ長調と同じでは駄目なんですかね?
このあたりからして、すでに疑問だらけです。
コメント
この記事へのコメント
変⇒♭、嬰⇒♯
所謂、異名同音、異名同調の問題ですね。
話しがややこしい部分がありますが、
ピアノ等の『平均律』(オクターブを機械的、数学的に12音に平均に分割した音階。**便宜上の打算的産物)の場合は同じとも言えます。(^_^;)
人間が自然にスムーズに感じる音階、美しいハーモニーの『純正律』では個々の周波数が異なります。(^_^;) (ある調Keyの12の半音や全音の間隔が一定では無い。)
なので、ロ長調【Bメジャースケール】と変ハ長調【Cbメジャースケール】の各音の音程、周波数は違うモノになるので、別物と言えます。

和音の響き【純和音】に於いても個々のコードの構成する音程間隔/周波数も異なります。(^_^;) マイナー、メジャーでも音程間隔は違います。(^_^;)
ここらへんは人間の生理的感覚の問題で、特にクラシックのアンサンブルではよく問題になります。
ピアノやギター等のあらかじめ音が決められている楽器ではこのビミョーな音程、響きは困難なので(あるKeyの純正律に調律すればそのKeyの音階はOKです。しかし、トニックのドミソ以外の和音は全く使い物になりません)
とりあえず、気持ち悪い(許せるぎりぎり)が打算的便宜上、平均的に仕方なく作り出したのが、平均律です。
2008/07/03(木) 05:39:26 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
『平均律』と『純正律』、まったく知らなかったので勉強になりました。
それにしても、こんな微妙な違いで違和感が出てきてしまうんですね。
平均律で違和感を覚えるのが何故かというのも不思議です。
おかげで変ハ長調とロ長調を区別しなくてはいけないことになるとは、困ったものですね。
改めて音楽の奥の深さを感じました。
どうもありがとうございました。
2008/08/20(水) 11:18:29 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/560-43cbd139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。