ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080710100826.jpg

友人のCDに入っていた曲のメロディーを楽譜になおす作業を行ってみました。(耳コピー?)
すると、お約束で♯の付く音というのがいくつかあります。

ド、ファ、ソ

順番を入れ替えると、

ファ、ド、ソ

ということはイ長調=Aメジャースケール!
(先日、調のドリルで勉強しました。)

試しに、曲頭をAのキーでベースを合わせてみると、なんとなく合っているように聴こえます。
ついに、曲のキーを聴き取った(?!)ということでしょうか。
今度、曲を書いた本人に答えを聞いてみたいと思います。



本日は2時間30分ほど練習出来ました。
その中で、先日いまいゆ様からアドバイスいただいた、メロディを歌いながらベースを弾く練習というのを20分ほど行いました。
本日は酒バラでチャレンジです。

声が小さいとベースに自分の声がまぎれてしまい、よく聞こえずに歌の音程をはずしやすくなってしまいます。
そのため、結構な大きさの声で歌ってました。

もともと声量が無くて音痴な上に、自分のベースの音に邪魔されながら音をはずして歌っているので、ご近所様にはかなりヤバイ住人だと思われていないか、ちょっと心配になりますね。

それにしても、やっぱりベースを弾きながら、口で歌うというのは難しいです。
ルートを弾くだけでも、かなり歌の音程をベースに引っ張られてしまいます。



先日、知人のライブに出かけてきました。
ギターの弾き語りをする人達が何組か出演されていたのですが、ギターで歌うというのもやっていることは同じですよね。
これまで当然のように聴いていましたが、実は凄い事をしているように見えてしまいました。



将来的に自分が弾き語りをするとは到底思えませんが、メロディを頭に置いてベースを弾くためにも、なんとかこの技術を身につけたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
弾き語り
僕の知人Wベーシスト♂はホントにベースの弾き語りをします。もちろんピアノ等バンド形態です。
結構ファンも多く、スイートな歌声で、おばちゃん、モトイ(^_^;)熟女キラー?と言われている様です。(^_^)
本領はトラディショナルジャズ(デキシー)ベーシストですが(^_^;) デキシー系でお約束?の、彼のスラップ奏法は秀逸です。w(゚o゚)w 弦高は高めのブットイ生ガット弦仕様です。
2008/07/10(木) 18:55:48 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
ギター弾き語りの場合は和音(伴奏のコード)に歌(メロディー)を乗せる感じですが、ベース弾き語りだと単音(ベースライン)に歌(これまた単音のメロディ-)を乗せることになるので2つの異なる単音ラインを処理しなくてはならず、ギター弾き語りよりも難易度が高いのです。

酒バラでも、まずは二分音符で1拍3拍のルートを弾きつつ歌い、慣れてきたら4ビートのウォーキングラインを弾きながら歌うよう徐々にレベルアップしましょう。音痴であろうが問題ありません、これはベースの練習であってヴォーカルの練習じゃないですしw 続けていれば、ある日突然できるようになりますよー。
2008/07/11(金) 01:09:12 | URL | いまいゆ #3un.pJ2M[ 編集]
モリ@ベース様

ギターの弾き語りや、ギターとボーカルのデュオって結構目にしますが、歌の伴奏ってウッドベースも相当良いですよね。
先日のコジカナツルのライブでも、ボーカルのSHIHOさんの伴奏を金澤さん一人でこなしている曲があったのですが、やっぱり良いんですよね。
むしろギターとのデュオより良いのではと思っています。
(ベース大好き人間らしい感想になってきました・・・)
とはいえベース弾き語り・・・
僕の場合は来世を待たなくてはならなそうです。



いまいゆ様

ギターだと弾き語りが当たり前のように行われているので、ベースを弾きながら歌えない僕はどうなんでしょう?と思ってしまいました。
だけど、ギターよりベースの方が難しいと聞いて安心しました。
1拍3拍のルートと、ルート5度やルート3度はだいぶ出来るようになってきました。
だけど、4ビートにしようとすると3小節も持ちません。
まだまだ厳しいですが、少しづつ進歩しているのは間違いないので、引き続き頑張ろうと思います。
貴重な練習方法を教えていただき、本当にどうもありがとうございました。
2008/08/20(水) 12:43:33 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/566-7056d73d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。