ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081022234545.jpg

首を寝違えました。
横を向くのが結構厳しいです。

寝違えるのって、何が原因なんでしょうね・・・

最近は練習量が増えていた関係で、楽譜台を見ている時間も延びていました。
以前から横を見続けて弾いていると、顎関節症のような顎の痛みが出る事がありましたが、寝違えたのにも何か影響しているんですかね。

練習に限らず、普通に日常生活にも影響しているので、早いところ復活したいです。





最近は、CDのベーススコアを弾いたり、自分で曲を作ってみたり等々で、通常の4ビート以外のリズムを弾く回数が増えています。
以前から苦戦はしていますが、やはり今でも8分音符のリズムを安定して刻む事が出来ません。

指がひっかかりすぎてしまったり、逆に滑ってすっぽ抜けてしまったりするため、頭でイメージしているタイミングで音を出せない事が頻繁にあります。
E線上で8分音符を刻む場合や、太い弦から細い弦へ移動しながらリズムを刻む場合などは尚更上手くいかない事が多いです。

指がひっかかりすぎてしまうことで、ミスに繋がる事が多いため、右手の指先には潤滑油変わりのニベアをつけて弾いています。
それでもやはりひっかかってしまう事が頻繁にあるんですよね。

弦を撫でるようにして小さめの音にすると、いくらか改善されますが、それではあまり意味が無いですもんね。



ウッドベースを始めて約2年半、オルタネイトのピッキングを始めてからも約2年が経ちますが、なかなか克服出来ない問題ですね。

これって何か決定的なコツがあったりしないものなんですかね・・・

剣玉をてっぺんの棒に刺す際に、ボールを回転させると簡単に出来るといったような、わかりやすいコツが見つかってくれたりすると助かるんですけど、そんな素敵なコツってやっぱり無いんですかね。



指先のコンディション(皮の暑さや固さなど)にも左右されますし、まだまだ苦戦は続きそうです。
コメント
この記事へのコメント
寝違え(引き攣り)は疲労と冷えでしょうか。(こむら返りも同じ)

右手指先の潤滑油がわりで伝統的?なのは
*小鼻の脂をちょこっとこすり付ける(←ウッドベース業界の秘伝!? 引っ掛かり過ぎず、滑り過ぎず良い感じですが、効果がすぐに失くなるのと、指板等がテカテカ、カピカピに汚れる。)
*ワセリンをちょこっと付ける。(皮膚の保湿保護効果もあるかも?)

iとmのオルタネートの早いピチカートの場合は弦に当てる角度を通常よりは立てる(直角~∠60゜位)と良い様です。この際に、指先に腕の荷重が伝わる様にきを付け、指の力や握力だけで弾かない様にしましょう。それと、必然的に引っ掛かりは浅く成りますが、ピッキングのスピードを上げれば鳴りと音量はOKです!(エディーゴメス氏他、一部の人達は手首のポンプモーションとともに、少しねじり?を加える方法もあります。/井野信義氏の教則ビデオ(リットー)に解説あり!←僕も自然とこのフォームになりました。)
2008/10/23(木) 10:17:36 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
指力養成エクササイズ
指先が弦に負けない様に、以下のエクササイズをお試し下さい。(吹奏楽専門誌/バンドジャーナル。コントラバスのワンポイント講座より)
指先だけでグー(猫の手)とパーを繰り返して下さい。[×100回]
この際に手の平は開いた状態です。普通の♪『結ん~で開い~て』をやると指力でなく握力を鍛えてしまいまうので、あくまでも、指関節だけでグーとパーを行って下さい。
両手で実施。
終了後は、軽くゆっくり、ストレッチやマッサージをしてストレスを解消しましょう。
2008/10/23(木) 10:35:42 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
ちなみに、蛇足ですがウッドベースが上手くなる?(特に右手)と指先が鍛えられて、局押しツボオシ等の指圧が上手くなり皆に喜ばれます。(^_^;) (笑い)
ポンプモーションのピチカートの要領でヤリマス(出来て要ると)と結構、凝りの芯まで効きます。(^O^)珠にレッスン等で生徒にやらせて(実技?)、自分の肩凝り等ストレス解消とに一石二鳥です。(^_^;)
2008/10/23(木) 10:55:05 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
潤滑油代わりの鼻の脂って、よく耳にしますが、なんだかちょっと嫌じゃないですか?
(耳の脂というのも聞いた事があります)
というわけで、最初はワセリンを試したのですが、これだと指先がベタベタして嫌だったんですよね。

昔、海で泳ぐのに競技用のウエットスーツを着ていました。
この時に、首と脇の擦れ防止と、素早く脱ぐ為の潤滑油代わりにワセリンを使っている人が多かったんです。
だけどここでも、やっぱりベトベトするのが嫌で、次第にニベア派が増えていきました。
その経験があったので、ウッドベースでもニベアを使うようにしたのですが、やはりワセリンより圧倒的に良いと思います。
(ベタつかない上に、指先のコンディション維持にもつながりそうです)

ピッチカート時の指の角度、難しいですね。
試行錯誤でいろいろ試す中で、「あっ、今良かった!」と思う事があったりします。
だけど、本当に微妙な違いで、毎回同じにするなんて出来ないんです。
もうこればかりは本当に繰り返し練習して体で覚えるしか無いんでしょうね。

ちなみに指のエクササイズの件、今もコメントを書きながらやってみましたが、かなり怪しい動きになりますよね。
某ファーストフード店にいるのですが、思わず回りの目を気にしてしまいます。
実施する場合は人が居ない所でないと厳しいですね。

毎度ながら沢山のアドバイスどうもありがとうございました。

2008/10/29(水) 10:06:57 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/670-38918f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。