ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081112164105.jpg

昨日ちょっと痛いと思っていた指先ですが、本日よく見てみたら、右手人差し指の皮の奥の方にうっすらと小さなマメが出来ていました。
やっぱり指先が湿っている時は要注意ですね。



本日はマメのヒリヒリした痛みはそれほど無いのですが、なんだか打撲の時のようなジンジンした痛みがあります。
しかも、本日もなんだか指先がしわしわなんです。
これって雨のせいなんですかね?
昨日から、何故こんなに指先が湿っているのかがよくわかりません。

それでも本日は、最初のうちは気にせずに普通に弾いていたんです。
しかし、やはり痛みが強くなってきたため、練習時間が1時間を過ぎたあたりからは中指をメインに切り替えてみました。

指先のコンディションで練習を制限されてしまうというのは残念ですね。
とはいえ悪化させてしまっては、明日からの練習にも影響が出てしまうので、そのあたりは自重してみました。
さらに、指先の負担を減らすため、本日の練習後半戦は作曲に切り替えました。
考え事(?)や譜面に書き出す時間を織り交ぜる事で、指への負担を軽減させる作戦です。

とはいっても、「さあ曲を書こう!」と思って、すぐにメロディが浮かぶほど簡単では無いですね。
いろいろなフレーズを弾いてみながら、あれこれ考えてはみたものの、本日は少ししか進めることが出来ませんでした。



また明日には指先が回復して、更に乾いた状態になっているといいんだけどなぁ・・・
コメント
この記事へのコメント
ありますよね!
ある世界的に有名なバンド(ジャンルはヘヴィメタルですけど…)のエレキベーシストは、ハイテンションな弦をものすごい勢いでピッキングするので、指が少しでも湿気を吸うと良いトーンで出ないらしいです。

世界ツアーをする際は、季節と湿度を考えながらツアーを組むというとんでもない話も聴いたことがありますけど…
ウッドベースやっていると、その話もあながちウソに聞こえないですよね。
2008/11/13(木) 12:14:08 | URL | ohji #-[ 編集]
ツアーなどでスケジュールがつまってくると、湿度の問題って大きそうですもんね。
僕の指も、1日だけならそれなりに頑張ってくれるのですが、湿った状態での練習が2~3日続いてしまうと完全にやられてしまいます。
指先って、1度コンディションを崩すと、復活するまでにも時間を要しますし、やっぱり大変ですね。

これからの季節、寒いのは嫌いですが、空気が乾燥しているので指先にはちょっと安心です。



PS.いよいよワンマンですね。
成功をお祈りしております。
2008/11/20(木) 11:25:24 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/685-df0f25d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。