ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081217233314.jpg

本日はどうもラの音感が狂っています。
相変わらず音叉を常に持ち歩いて、1日に何度もラを聴き続けているのですが、声に出してラを言おうとすると本日は音が合いません。
時々こうして音がわからなくなる日があるんですよね。

音叉でラを聴く際に、ただ聴くだけだと効果が薄いようです。
自分でラを声に出してみてから音叉でラを聴いて、必ず誤差を確認するようにしないと感覚が薄れるみたいなんですよね。

ここ最近はラをただ聴くだけで終わってしまっていたので、その影響が出始めているのかもしれないです。





ところで本日の練習ですが、まず週末に控えているセッションの課題曲をかいつまんで弾いてみていました。
その後は、これまでほとんど手をつけていなかったYou'd be so nice to come home toを集中して練習しておきました。
内容は、最近お約束になってきている、ノートPCでyoutubeを開いて一緒に演奏する戦法です。


ところが、青本のコードに従って練習していたところ、一箇所だけどうしても気になる所が出てきました。


この曲の構成は、ABACのパターンで32小節ですよね。
このCメロ開始部分の2小節(25、26小節)のコードがどうもしっくりこないんです。

ボーカル物などで明らかにキーが違う演奏を飛ばしながら、いろいろな演奏に合わせて弾いていたのですが、ほとんどの演奏でこのCメロ開始部分に違和感を感じます。
時折かろうじて「今のは有りかも」と思うこともあるにはあったのですが、それにしてもなんだか変です。

ちなみに青本記載のコードでは、

|Cm F7|B♭|

になっています。
この部分、ルートだけ弾いても違和感を感じるんですが、これって僕の演奏のせいだけでは無いですよね・・・





のんびり取り組んでいる理論のテキストでは、「聴いている曲のコードがわかるようになりたい」といったストーリーの箇所を進めていますが、まだまだこの技術を僕は身に着ける事が出来ていません。
(まだまだ時間がかかりそうです)
これが出来れば、あっさり解決なんでしょうけどね。



いろいろ合わせてみてことごとく違和感を感じるので、違っているように思うのは僕の気のせいでは無いと思うんだけどなぁ・・・
コメント
この記事へのコメント
青本だからというわけではないのでしょうが
青本のコードって、実際にセッションで演奏されている時のコード進行と違うことが多いという話は、ところどころで耳にします。

だから今回も、という訳ではないのですが、拙宅にある青本以外の譜面でも、やはりバラバラです。

赤本「セッションで困らないための必修スタンダード50曲 はじめてのジャズ」の25小節目以降

Em7-5 A7|Dm7 |E♭6 |Edim
Dm7 D♭7|Cm7 F7|B♭ |Am7-5

Real Book Vol.2の25小節目以降
(RBはAmで記譜されていますが、Gmに移調しています)
C♯dim |B♭/D |F♯dim |GM7
C7 F♯7|C7-9 F7|B♭6 |

3つの譜面を見ていて、おそらく26小節目でベースにはDの音を期待しているんだろうなぁと思われました。自分で弾く時は、そこをポイントに置いて、そこ以外は、自分がフロントで演奏するときの感覚を頼って弾いてしまいそうですね。25小節目のFは、弾く気になりません。
2008/12/18(木) 07:15:03 | URL | ひらさわ旦那 #-[ 編集]
ケニードリュートリオの場合は(Key=F)
||Em7♭5|A7|Em♭5/A7|Dm7|Gm7(G7)|C7|F△7|Em7♭5/A7||~
ABAC形式のBの進行を踏襲したパターン。
ちなみに、このバージョンはイントロ~各テーマAメロ、エンディング等はニール・ペデルセン神様(合掌)のベースが高音域でメロディーをサックスの様に奏でています。
コード付けはメロディーにたいしてサウンドしていれば(メロディーがテンションの場合も)ある程度なんでもOK!的なこと(リハモ。)も往々にしてあるので、コード進行が数種類一般に流布してる曲の場合は一応チェックしておくのが安全策かと思います。
2008/12/18(木) 09:08:13 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
B♭にトランスポーズ
∥AФ|D7|AФ(E♭7)/D7|Gm7|C7|F7|B♭6|(AФ/D7(♭9))∥Gm|~

僕は最初、↑これをメモリーしました。後で家主様のご指摘のコード進行をメモリーしました。僕の周囲では、
∥Cm7/F7|B♭|AФ/D7|Gm7|C7alt|F7|B♭6|~
がポピュラーです。
ポールチェンバース神様(合掌)の『ベースオントップ』やPC神様参加のアートペッパーの『ミーツリズムセクション』等のバージョンもチョット違うような?
2008/12/18(木) 12:57:19 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
青本 伊藤伸吾著
最近よく使われている、いわゆる青本は著者の独自のメモリー(プライベートな趣味と嗜好がかなり加味されている)を公開した形で、メロディーやコードが違っている場合(大意は同じ)や、それまでのポピュラーKeyとは異なるKeyで書かれた物が多く有ります。
余り信用しては??£%#&@*☆

メロディーとコードの正確さ、正規著作権をクリアーした物では、中央アート出版がアメリカから正規輸入しているいわゆるRealBookⅠ・Ⅱ・Ⅲ・StandardBook、とフェイクBook、他のシリーズ(各10000円前後)が最善の部類です。値段も最高ですが(^-^;
後は、ジェイミーの一連のマイナスワンシリーズが良いでしょう。




2008/12/18(木) 13:22:07 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
著作権!
ライブやポスターなどやホームページ等にアップする場合、演奏曲名を書くと例の音楽団体~上納金(馬鹿に出来ない金額です。)の請求書等が来る確率が増します。(^-^;
譜面も不用意にアップすると・・・@☆*&%∞!!!てな事にも。、同様にご注意が必要です。
もう大分以前になりますが、海賊版のRealBook等を出版していた人が捕まり、多額の罰金、賠償金とともに著作権法違犯、重過失等【懲役300年!?】とのウワサ(^_^;)

ちなみに、洋楽曲は作曲者の【生前~没後50年間】は著作権が有ります。
ただし、戦前戦中の楽曲は日本が交戦・敵性国のために国際法で敵国条項が適用され。
日中戦争~第二次世界対戦終結までの10年間は著作権の執行不能として、さらに【10年間加算されます】

これにより、ジャズやスタンダード等の楽曲の大半は未だ【バリバリ】著作権が生きています

2008/12/18(木) 13:55:50 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
ひらさわ旦那様

先日のセッションでは、とりあえず26小節目でDへ着地パターンを目指してみました。
ひらさわさんが仰るように、25小節目をDmへのⅡⅤで突入する感じです。
だけど結果的には、ちょっと余裕が無くなるとすぐにBメロと同じAmの音から突入する感じになっちゃってました。
僕の頭の中にまだ、25小節目にEの音を使うイメージが入って無いんですよね。
もちろん青本記載のCの音も、イメージとして焼きついていないのですが、このあたりはコードのアルファベットではなく、きちんと音のイメージで焼き付けたいと思いました。
また次回セッションまでにも練習はしておこうと思います。
どうもありがとうございました。





モリ@ベース様

本当に沢山の進行例をありがとうございました。
このコメントを書きながらも、ご指摘のあったベースオントップの音源を聴いてみています。
(聴くだけではイマイチピンときてませんが)
ただ、音源やプレイヤーによって、捉え方もまちまちだというのは、ちょっと安心しました。
今まではちょっとでもコードを間違える事に神経質になっていたのですが、割りと曖昧(?)だったりするのはむしろありがたいです。
ただし、自分で演奏していて改めて思ったのですが、コードのアルファベットとして覚えるのではなく、きちんと音のイメージを持たなくては駄目ですね。
先日のセッションでも、結果的に余裕が無くなってしまいBメロ踏襲型になってしまうといった感じでしたが、これもBメロのイメージが頭にあるからですもんね。
Cメロのメロディのイメージというのも、いくつか音源を聴いてみながら自分なりに考えてみたいと思います。
ところで、著作権に関するご忠告、どうもありがとうございます。
気をつけているつもりではあるのですが、最初の頃からすると写真の使い方などがかなり甘くなってきているのは自分でも感じていました。
地雷を踏んでからでは遅いので、改めてこの辺りは注意しておこうと思います。
どうもありがとうございました。
2008/12/28(日) 01:07:40 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/712-26893246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。