ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081219230242.jpg

明日はいよいよセッションなので、本日は課題曲を流して練習しておきました。
その後は写真の3連符のフレーズを久しぶりに繰り返し練習してみました。

この3連符のフレーズ、2ヶ月程前まではテンポ120でいっぱいいっぱいだったんです。
ところが、本日テンポ130で繰り返し練習してみたところ、なんだか結構指が動いてくれます。
ちょっとづつではありますが、こうして数字で変化が現れると、体も進化してくれているのが解って嬉しいですね。





ところで明日のセッションですが、決まったメンバーさんとスタジオに入ってのセッションです。
スタジオにはベースもあるとの事だったのですが、間違い等があるといけないのでHPとTELで改めて確認だけしておきました。

ところでこのスタジオ、細かく調べてみて良心的な価格設定に驚きました。
週末にも関わらず、スタジオ代が2,400円/1hで、グランドピアノやウッドベースのレンタル料込みとの事です。

某大手チェーンのかなり狭い部屋でも、部屋代だけでこの位する事を考えると、この価格設定って脅威的じゃないですか??
そもそも、置きウッドベースがあるスタジオ自体がめずらしいですよね。
(あまりスタジオ経験がある方では無いのですが、まさかこれってごくごく普通の事だったりしないですよね?)





ところで肝心なのは演奏なわけですが、当然ながらいろいろ問題は山積み状態です。
とはいっても、今の実力を素直にぶつけてくるしかないですからね・・・

無駄に緊張しすぎて、ただでさえ未熟な演奏を余計に崩してしまわないように少しでも落ち着いて臨みたいと思います。




以下、参考までに今後演奏しそうな曲と僕の現状です。

◆課題曲
F Blues
Fly me to the moon
Days of wine and roses
I'll close my eyes
Softly, as in a morning sunrise

◆その他の候補曲でなんとかなるorなるかも曲
Autumn leaves
Take the "A" train
All of me
Bye bye blackbird
Moritat (Mack the knife)
You'd ve so nice to come home to
There will nevere be another you

◆その他の候補曲で手つかずor現状無理っぽい曲
Recardo Bossa Nova
Blue Bossa
B♭ Blues (Tenner Madness)
Summer time
I got rhythm



「なんとかなるかも」とはいっても、当然ソロがまわってきたりしたら、それについては「なんとかなっていない」演奏になってしまうと思います。
とはいってもせっかくの良い機会なので、いろいろ吸収して今後の演奏や練習につながるようにしたいですね。



明日ご一緒させていただく皆様、どうぞ宜しくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/714-18fbc36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。