ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090104225122.jpg

新年、明けましておめでとうございます。
若干出遅れましたが、本日から改めて2009年のBLOG更新スタートです。
というわけで、まずは今年も目標を掲げてみたいと思います。



◆◆◆ 2009年の目標 ◆◆◆

◇ 音を聴いてアドリブをする
◇ 前ノリと後ノリを弾き分ける
◇ オリジナル曲でライブ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◇ 音を聴いてアドリブをする

まず一つ目の目標ですが、昨年はようやくコードを見てアドリブでベースラインを弾けるようになりました。
今年はここから更に、まわりの音を聴いて、まわりの音に応じた自分なりの音を出せるようになりたいと思っています。

昨年加入させていただいたJAZZバンドでも、バンド結成の趣旨は「音で会話をする」とのことでした。
まさにこれですね。
まわりの音に反応して自分の音を出すことで、一期一会の素敵な演奏が出来るようになってみたいです。



◇ 前ノリと後ノリを弾き分ける

今年の目標の中では、実はこれが一番ハードルが高いのではないかと思っています。
ベーシストたるもの、しっかりしたリズム感を持って、鉄壁のビートを刻みたいところですが、現在の僕はなんとも頼りない限りです。
というわけで考えた結果、このような目標にしてみました。

別に「弾き分ける」事が目的ではありません。
前ノリや後ノリを弾き分けるためには、当然ジャストのタイミングが判っていないといけないと思います。
このジャストのタイミングをしっかりと把握出来るようになった上で、自分の出す音をコントロール出来るようになりたいというのが趣旨です。

なんてことを掲げてみましたが、これは相当ハードルが高そうですね・・・



◇ オリジナル曲でライブ

ウッドベースを始めて、今年4月で4年目に突入します。
そんな僕も、ついにこんな事を言い放つまでになりました。
(出来る出来ないは別として、言い放ってしまった自分が結構凄いと思ってます・・・)

昨年から作曲に取り組んでみて、「演奏」という表現方法とは別に、「曲を作る」という表現方法にも非常に興味をそそられるようになりました。
もともと、今年はライブを行ってみたいという希望があったのですが、せっかくなので目標には「オリジナル曲で」を思い切ってつけちゃいました。

昨年末頃から水面下で動きまくってはいるので、なんとか良い形にしていきたいです。





以上が今年の僕の目標です。
まあ何はともあれ、まずはベースに触れる時間を少しでも増やすというところから始めてみたいと思います。

また上記目標とは別に、今年はもうちょっとコメントの返信を早めにさせていただくように心がけたいと思います。
昨年は最大2ヶ月近く遅れた事がありました。
失礼とは存知ながら、ついつい遅くなってしまっているといった感じで本当に申し訳ありません。
それにも関わらず、いつも暖かいコメントをいただき、本当に感謝しております。
(現在返信出来ていないコメントについても近日中に返信させていただこうと思っています)



ではこんな感じで今年も目一杯、ウッドベースを、そして音楽を楽しみたいと思っていますので、何卒宜しくお願いいたします。
コメント
この記事へのコメント
謹賀新年。
謹賀新年。新年、明けましておめでとうございます。今年もぼちぼちよろしくお願いします。

年頭に目標を掲げ、発表するのは素晴らしい事です。課題克服に向けて余り頑張り過ぎないで、少しづつで良いので、ご精進なさって下さい。
頑張る!は短期決戦型で三日坊主の元。
持久力、継続性のある芸術芸能等の長期の持久戦には向きません。
亀の歩みでも、今年は丑歳なのでダラダラ丑のよだれ的な牛歩?でも良いので少しづつ確実にええ(良い)加減で前進するのが肝要です。
でも、『大丈夫。別れて三日為れば正に、刮目して会いまみえるべし。』の気概も必要です。
2009/01/06(火) 12:29:45 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
モリ@ベース様

あけましておめでとうございます。
(もう寒中お見舞いですね・・・)

ご指摘にありました長期の持久戦、しっかりと肝に銘じたいと思います。
年を重ねるごとに、「継続は力なり」といった言葉の意味や重みを感じる事が増えますね。
「継続する」事の大変さもこれまでの人生で身に染みて感じていますが、何かの縁で付き合うようになった音楽とは本当に長い付き合いをしていきたいと思っています。

というわけで、だいぶ遅くなってしまいましたが、改めまして今年も宜しくお願いします。
2009/01/13(火) 03:28:16 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/723-67d64ec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。