ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090818_101904_ed.jpg

普段の仕事の移動を含めてママチャリを使う事が多い事もあり、7?8年前からNPO自転車活用推進研究会というところの、エコサイクルマイレージというものに登録しています。(走行距離の更新はサボっていますが・・・)

エコサイクルマイレージ会員に不定期で送られてくるメールに、↓のイベントの案内がありましたので一応ご報告です。



◇◇◇自転車トークライブVol.3◇◇◇

多方面で活躍中のアーティスト「小泉ニロ」さんをゲストに迎え、自転車の魅力を語っていただきます。
小泉ニロさんはボサノバシンガーとして活躍を続けながら、
自転車の復権をテーマにしたフリーマガジン「ふたつの輪」の編集長を務めています。
当日は、アーティストでもある彼女の歌声も披露していただく予定です。 

【開催日】 8月23日(日)
【開催時間】 14:00-15:00
【場所】サイクルスクエア北参道
【テーマ】 自転車と私
【ゲスト】 小泉ニロ
【定 員】 100名 (予定)
【参加費】 無料

※ご自由にお聴きいただけます。
※イベント当日でも参加可能です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



小泉ニロさんって、以前Blue Bossaの練習をしていた時にyoutubeで知りました。
歌もあるみたいですし、ちょっと行ってみたい気もします。

ただ問題は、日曜日の午後に青山まで外出する元気があるかどうかなんですけどね・・・
(極度の出不精です)





最近は、練習の中にビートルズを混ぜるようにしています。
90分の練習であれば、20分前後はビートルズを弾いている事が多いです。

1週間に1曲くらいづつ曲を増やしながら、ビートルズのバンドスコアに掲載されているベースラインをなるべく忠実に弾いてみています。



そんな感じで割りとゆる?い練習ではあるのですが、結構ベースラインが頭に入ってくるんですよね。

譜面を見ずにバンドスコア掲載のベースライン通りに忠実に弾くというのはさすがに難しいです。
それでも、Hey judeやLet it be、Yesterdayなどのベースラインはスコアを見なくてもそれなりに最後まで弾けるようになってきたと思います。





ジャズのセッションで演奏する曲も、皆さんからご指摘いただくとおり譜面を見なくても弾けるようにしたいと思ってます。
だけど、なぜかジャズの曲だとなかなか頭に入ってこないんです。

練習1年目から相当数弾いている枯葉ですら、ある程度決まったラインを弾くのであればともかく、譜面を見ずに適当にいろいろ音を出そうとするとロストしてわからなくなってしまいます。



ビートルズの曲だと、録音によって多少構成の違いはあるとしても、基本的に曲を聴いてすぐに、どこのどんなメロディかというのがわかるのが大きいんでしょうね。
それに対して、ジャズだとテーマはともかくアドリブ部分では、ちょっとどころか、しっかり聴いても曲のどの部分かが判り難いため、譜面無しというのが難しいんだと思います。

頭の中でテーマのメロディを流していれば良いといった話もよく耳にします。
だけど、自分が弾いているベースラインのメロディと同時には、頭の中に別のメロディを流すなんて事がまだまだ出来ません。



訓練であったり、慣れであったり、演奏中の余裕であったりなどがまだまだ僕には必要なんでしょうね。





手ぶらでセッションに参加して、譜面など見ずに笑顔でなんでも弾けるようになれたらめちゃめちゃかっこいいんですけどね・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/886-52ce01cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。