ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090824_095018_ed.jpg

先週はなんとか練習時間のノルマ(1日平均90分)を達成出来ました。

月?木/90分
金/60分
土/100分
日/110分

↑な感じです。

まずは平日に借金を作らないようにするのが大事みたいですね。
週末に、「今日は2時間以上練習しなくちゃ駄目だ・・・」みたいな事態に陥ると、その事がプレッシャーになってしまい、かえって練習出来なかったりするんですよね。

平日に確実に練習時間をキープするというのもなかなか大変だったりしますが、まずはコツコツと90分を積み重ねられるように心がけようと思います。





先週は、ビートルズの「Ob-La-Di, Ob-La-Da」を少し弾いてみました。

僕はもともとビートルズを意識して聴いた事が、これまでほとんどありませんでした。
恥ずかしながら今回はじめて、「あっ、この曲もビートルズなんだ・・・」と知りました。

曲自体はなんだか子供の頃から聴いた事があり、メロディを口ずさめるくらいには知っていましたが、これがビートルズの曲だというのを知らなかったんです。



この曲、実際に弾いてみて思ったのですが、なんだかいいですね。
メロディもベースラインも超シンプルですけど、なんだか楽しくなってきます。



ベースはAメロとサビ部分ではひたすら「タッタタ、タッタタ・・・」の繰り返しです。
Cメロ部分でもE♭とB♭を交互にタタタタ・・・か、B♭とFでタタタタ・・・・といった感じなので、4?5回弾いた程度でも譜面無しでほぼ弾けるようになりました。

ハーフポジションで人差し指だけのタタタタ・・・は、若干指が辛いですが、こうした同じフレーズの繰り返しというのが何故か心地良く感じられます。





ちなみにこの曲、僕は大好きなのですが、2004年のイギリスでのインターネット投票でワーストソングの1位に選ばれているとの事です。

ビートルズの曲、“ワースト・ソング”に選ばれる⇒

10位までに入っている他の曲があまり良く解りませんが、これらの曲を押さえての1位になってしまうなんて、なんだか不思議に思えました・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/890-7d8f18d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。