ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100123_120712_ed.jpg

昨晩はTVで「天使にラブソングを」をやってましたね。
たまたまチャンネルをまわしていたらやっていたので、そのまま見入ってしまいました。

この映画、かれこれ4?5回は見てると思うのですが、やっぱりいいですね。
歌っているシーンを見てるだけでちょっとジ?ンときてしまいます。

普段はコーラスものを聴く事なんてほとんど無いのですが、なんだか素敵だなと思ってしまいました。





今は仕事の待ち時間を利用して、喫茶店でBLOGの更新を行っています。
店内にはご機嫌なJAZZナンバーが流れています。

曲はよくわからないのですが、恐らく50?60年代ではないかといったイメージです。
ベースはシンプルに4つ音を刻んでいるだけなんですけど、なんだかすごく心地良い音になってます。
(このあたりの時代の演奏が一番好きな感じがします。)



僕自身、もともと音数が少なめな演奏が好きです。
ベースも、ギターさんのようなテクニックを駆使してたくさんの音を鳴らすよりも、シンプルな演奏の方を好きと感じる事の方が多いです。



ところが、シンプルな4ビートを刻んでいる自分の演奏を聴いてみると、なんだかどうもつまらない感じに聴こえます。
もちろん、それが技術であったり、音の引き出しであったり、感性であったりするんでしょうけど、具体的に何が違うのかはよくわかりません。

シンプルに弾いた音が「いいなぁ」と思えるようになったら、すごく素敵なんですけどね・・・



もちろん、ある程度は早弾きが出来るようになりたいですし、和音やその他各種テクニックは身に付けたいです。
ただ、最終的にはシンプルな演奏でかっこよく弾けるようになりたいですね。





今年は練習量が減り気味なので、まずはそのあたりから改善していかなくてはいけなそうです・・・
コメント
この記事へのコメント
同じ問題、同じ道を来た一先輩としての参考意見
スイングした躍動感の一番の要素は極シンプル。
良いタイミング(ジャストなタイミング)を一曲の間ずーっとキープしつつ、納豆のようなネバ~いテヌート(次の音まで全く/殆ど隙間の無いながーい)四分音符を弾き続ける。
それだけであら不思議。途端にスイング、グルーブします。(難しい音使いは無用)

ンデ、ジャストのタイミングをどこで捉えてイルカ~鳴らしているかも重要。
ドラムやクリック、他の楽器の音が鳴ってから、聴いてからではイッツ・トゥ・レイト!
ジャストで弾いている[つもり]でも音の立ち上がりが遅れる、遅い場合も同じ。
そこはベースの居る所(タイミング)では有りません。
安定して均等に弾けていても全くスイングしないどころか、
バンドや音楽を牽引する唯一のエンジンで有るはずのベース(パート)が大きなお荷物&強力なブレーキに成ってしまいます。
(百分の数秒~のわずかな誤差、遅れですが)

現実的な奏法上の問題点としては、ピチカートするさいにドコの時点をジャストに感じるか、
弦をヒットした瞬間から振動を始める音の立ち上がり、鳴り始めのタイミングとのタイムラグを把握して対応しているか?の一点に掛かってくると思います。
しかし、コレを克服するのが一番厄介で困難な問題かも知れません。
(楽器と奏法の問題と物理的な感覚のズレなど、様々な要素が絡み合っています)
・・・演奏歴もそこそこ長く、結構テクニシャンで良く弾ける方?でも、タイミングが重い、スイングしない場合はこの辺りの問題が散見します。



2010/01/23(土) 17:50:08 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
>大きなお荷物&強力なブレーキに成ってしまいます・・・

うわっ、これ凄くわかります。
自分の演奏を録音して聞くと、まさにこれを感じる事が多々あります。
本当に「ブレーキ」って言葉がぴったんこなんですよね。

って、わかっていても難しいですね・・・
2010/03/25(木) 18:25:35 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/977-fd095207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。