ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100227_185255_ed.jpg

本日は午前中に45分程練習してました。
その後は所用で外出していたので、帰宅後に、出来ればもうちょっと弾きたいと思ってます。
(日記の更新も外出先になりました・・・)





ここのところ、ウッドベース1年目の頃並に指先の痛みの事を日記に書いている気がします。
最初の頃って、指先が痛まない日なんてなかったですもんね。



というわけで、本日もまずは指先の件からです・・・
右手中指は結局マメになっちゃいました。

変わり映えのしない写真ですが、こんな写真でもうっすらと白い部分が見えるようになってきました。

こんなにちっちゃなマメごときでとは思うものの、弦をはじくと結構痛みます。
なんとも情けないですね・・・



まあ、年明けから練習量が減ってしまっていた自分が悪いんです。
極端に悪化させない程度にうまく付き合っていきたいと思います。





ところで、本日から新しい曲の練習を始めてみました。
この曲ですが、楽譜にタイがやたらと出てきます。

この曲に限らずですが、小節間をタイで結ばれたりすると、拍が判らなくなりがちです。
4拍/1小節の1拍目がどこだかわからなくなってしまう感じでしょうか。



普段の練習では、メトロノームを2拍4拍で鳴らしている事が多いです。
だけど、こうした拍がわからなくなりがちな曲を練習する場合には、4つ音を鳴らしてます。
更に1拍目だけチ?ンにして、小節の頭を必死に合わせてました。



1番の問題は、メロディがまだ頭にしっかり入っていない事なんですよね。

というわけで、まずはメロディを覚える意味でも、ウッドベースでメロディを弾いてみています。
とはいえ、やっぱり音符を追おうとすると難しいです。





シンコペーションだらけの曲とかを、初見で難なく弾いてしまえる人って、いったいどんな感覚で弾いてるんでしょう??
頭の中で、4拍刻んでいる音が聞こえてるとか、2拍4拍に光が見えるとか、そうした何かがあるんでしょうね。



リズム感というのかタイム感というのかすらよく判りませんが、こうした拍を見失わない能力を僕も身につけたいです。
コメント
この記事へのコメント
拍節の認識
オイラがよくやってるサルサでは、小節のアタマの音符が前小節からのタイでつながってるってのがデフォルトで出てきます。そのまま数分間、小節アタマを弾かないなんてのはざらでして。
結局は、一拍目をどれだけ意識できるかにかかってます。
でも、これはセンスの問題とかいう次元ではありません。そのための方法論もちゃんとあります。

サルサに限らず、ラテン系の音楽は、ある意味ジャズ以上にビート感、リズム感に対してシビアです。
てなわけで、僕は世のベーシストはラテンの洗礼を受けるべきだと思っている一人です。


練習は、質の良いものをたくさんこなしてこそ価値が出ます。
低質なものを100時間やるより、良質なものを1時間やるほうが効果的です。
…まあ、そのあたりをちゃんとわかってる人に師事するのが、一番の早道だとは思いますが。
2010/02/28(日) 02:12:35 | URL | マツナガ #-[ 編集]
>結局は、一拍目をどれだけ意識できるかにかかってます・・・

どれだけ意識できるかどころか、完全に見失ってしまうんですよね。
これでは駄目で当然ですね。

>世のベーシストはラテンの洗礼を受けるべき・・・

うわっ、おっかないです。
僕は褒めて伸びるタイプという事にしておいてください。

だけど確かに、僕のイメージするラテン系の曲って、楽譜の小節間の縦棒(なんて言うんだろう?)を無視した音の入れ方になっているように思います。
それでいて、キメ部分などぴったりとみんなが合うのがかっこいいですね。

だけど、やっぱり訓練なんですね・・・
精進します。
2010/03/25(木) 18:59:04 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/992-629cec84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。