ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100303_142151_ed.jpg

ここ数日、どういうわけだか頭の中で演歌が流れ続けています。
最近の曲ではなく、何十年も前の曲です。
(タイトルは忘れました・・・)
しかも、サビだけといった事ではなく、イントロからきっちりメロディが無意識のままエンドレスで流れ続けています。



別に好きでもなんでもない曲なんですけどね・・・



ちなみに、普段「好きなジャンルは?」と訊かれると、「演歌とベタベタなヒップホップ以外はだいたい好きで聴きます」と答えています。

その演歌が、どうして頭の中で流れてしまっているんでしょう???

どうせなら最近練習を始めていたEast of the sunのメロディなどが流れてくれた方が、演奏のプラスになると思うんですけどね・・・





最近、Gメジャーキーの曲を練習する事が結構あります。
↑に書いたEast of the sunもそうですね。

普段の練習ではメロディをしっかり覚える意味で、ベースラインを弾く前に1?2回メロディをウッドベースで弾くようにしています。
しっかり覚えていない曲のメロディを弾く場合は、青本などの楽譜を見ながらになります。

この時に、ついついBをB♭にしがちなんです。

Gメジャーキーに限らず、Cメジャーキーなどでも結構やりがちですね。
更に言うと、Eも♭にしがちです。



ジャズ関連のスタンダード曲って、調号に♭が付く曲ばっかり(?)ですもんね。
そんな中で、BやEに関しては♭させる事が多いために癖になってしまっているようです。

曲を弾く前には、必ずその曲のキーのスケールをウッドベースで弾くようにしています。
これによってキーを頭にイメージ出来るようにといった意図です。
だけど今の僕では、この程度ではキーを理解して弾けるまでには至っていません。



感覚としてキーを捕らえられるようになれば、こういった間違いも減ってくるんでしょうね。





ちなみに↑には書きませんでしたが、Aも結構♭させちゃいがちだったりします・・・
コメント
この記事へのコメント
シマンドル
のbook1の後半にある12キーのメジャーとマイナーの音階練習をオススメ。
同様に、12キーの分散和音も超オススメ。
出来れば毎日一回以上はさらう事が上達への急行切符。
人生何事もコツコツと毎日の積み重ねが肝要かと。
あと、少しづつの一工夫と変化も大事かも。
2010/03/04(木) 13:34:45 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
未だに持ってないなんて、大きな声では言えません・・・
(すみません・・・)

スケール練習は、教則本に載っていた運指を元に行っています。

>人生何事もコツコツと毎日の積み重ねが肝要かと・・・

これも、解っていても難しいですよね。
頑張らなくては。
2010/03/25(木) 19:07:23 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/995-59af07c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。